プレート収束域の物質科学研究拠点

2019年度で終了の外部資金

科学研究補助費:代表

代表者 研究題目 研究費目 期間(年度)
石川 剛志 地球化学的・岩石学的手法を用いた地震時の断層内流体/溶融プロセスの定量的評価 基盤研究(B) 2016-2019
星野 辰彦 数百万年にわたる海底微生物の進化動態を追う 基盤研究(B) 2017-2019
石松 直樹 原子間の結合に着目したX線吸収分光法による鉄合金の熱膨張抑制機構の解明 基盤研究(C) 2017-2019
北 佐枝子 長期的スロースリップおよび石英脈とプレート境界でのS波反射効率の空間変化との関係 基盤研究(C) 2017-2019
白石 史人 原生代-顕生代境界における微生物炭酸塩転換イベントの解明 若手研究(A) 2016-2019
白石 史人 マンガン団塊の古細菌成因説を検証する 挑戦的研究(萌芽) 2018–2019
北 佐枝子 短期的スロースリップの発生とスラブ内の地震活動および応力場の時間変化との関係 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A)) 2018
石松 直樹 核-マントル物質の精密高圧実験技術の開発 新学術領域研究(研究領域提案型) 2017-2019
薮田 ひかる 微惑星上の水-有機反応を模擬した液体フローセルSTXMによるその場反応追跡 新学術領域研究(公募研究) 2018-2019

科学研究補助費:分担

分担者 代表者 研究題目 研究費目 期間
宮原 正明 大谷 栄治 地球核の最適モデルの創出 基盤研究(S) 2015-2019
富岡 尚敬 萩野 恭子 化石に基づいた海洋のMg/Ca変動の復元 基盤研究(C) 2017-2019
井上 徹 鈴木 昭夫 核ーマントル物質の構造と物性 新学術領域研究 2015-2019
安東 淳一 芳野 極 核-マントル物質の動的挙動 新学術領域研究 2015-2019

科学研究補助費:連携研究

連携研究者 代表者 研究題目 研究費目等 期間
富岡 尚敬 谷川 亘 断層焼結に伴う急速強度回復過程と地震サイクルへの影響 基盤研究(C) 2017-2019
柴田 知之 芳川 雅子 オマーンオフィオライトで観察する沈み込み帯マントルでのスラブ由来成分付加過程 基盤研究(C) 2016-2019

その他外部資金

代表者 研究題目 研究費目 期間
CHAKRABORTI TUSHAR MOULI Geochemical and isotopic investigation of sub-lithospheric mantle with emphasis on melt-rock-water interaction 令和元年度
広島大学萌芽的研究支援金(若手研究者支援)
2018-2019
佐藤 友子 レーザー動的圧縮とX線自由電子レーザーの組み合わせによる超高密度ケイ酸塩相の探索 平成30年度
広島大学研究支援金(若手研究者支援)
2018-2019

採択中の科学研究費はこちら

Contents

  • 広島大学
  • 地球惑星システム学専攻

▲ このページの先頭へ戻る

広島大学 プレート収束域の物質科学研究拠点

連絡先